NPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズ

私たちはこの世に生命(命)を頂いた目的の一つに「喜ばれる存在になる」ことが重要だと私は思います。
生まれてきた目的を達成するためには「食事道・感謝道・実践道」を学び体験することが素晴らしい人生の近道だと思います。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

京都ニ尊院〜心の糧七ヶ条

20100712143945.jpg


一、此の世の中で一番楽しいことは生涯を貫く仕事を持っことである        

一、此の世の中で一番さみしいことは自分のする仕事のないことである。    

一、此の世の中で一番尊いことは人の為に奉仕して決して恩に着せないことである                    

一、此の世の中で一番みにくいことは他人の生活をうらやむことである      

一、此の世の中で一番みじめなことは教養のないことである                

一、此の世の中で一番恥であり悲しいことはうそをつくことである          

一、此の世の中で一番素晴らしいことは常に感謝の念を忘れず報恩の道を歩むことである


  京都 嵯峨小倉山ニ尊院。            




上記の言葉は札幌ラーメンを創業したと言われている『だるま軒』さんの店内に貼ってある言葉です!

だるま軒さんは二条市場の中で60年前に創業したラーメン屋さんです。


からだに悪いものは使ってなく、麺は地下室で熟成させている手作り麺です!


三代目の女将さんが札幌東倫理法人会のメンバーです!


山本敏生(敏幸)

ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)

十勝学園へのプレゼント

 7月3日、 十勝の児童養護施設 「十勝学園」に”ララムーン”をプレゼントさせていただきました

十勝学園は池田町内の若草学園と帯広市内の平原学園の両児童養護施設を統合し、

2002年3月から社会福祉法人・池田社会福祉事業協会(大熊豊政理事長)が運営しています。


現在定員は80名ですが

今回は16名の児童に対して、半年分のプレゼントをさせていただきました。

金額にすると 162720円となります。


全国のララムーン普及会の皆様からのプレゼントです。

お渡しした時も、先生が目を丸くしてララムーンの効果についてお話を聞いてくださり、

こんなに素晴らしいものをいただいてもいいのですか?と

とっても喜んでいただきました。




ここ数年来、虐待などによって同学園に保護されるケースが増え、定員を上回る満杯状態が続
いている様子でした。


十勝平原ののびのびとした環境に合わせて、少しでも子供たちの心のストレスが無くなってほしいと

願を込めて、学園を後にしてきました。

今回多大なるご協力をいただきました。

帯広在住の小野瀬文恵様ほか 十勝支部の皆様、

この場をお借りして、あらためてお礼申し上げます。

感謝!!山本 敏生








ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)

最近は奇跡の連続です!

 

マチュピチュから帰ってからずっと奇跡の連続の毎日です!


マチュピチュの目撃者として『爆笑問題』さんの司会によりテレビにでました!


和合医療学会では言霊学で著名な七沢賢治・久子夫婦にお会いできました。


七沢先生にお会いできたのは間違いなく奇跡です!


3月10日には作家・ビジネスプロデューサー鳥居祐一さんに奇跡的に出会いました!


東京ウィナライトセミナーではマンガ本で有名な


美健ガイド社倉秀人社長との出会いがあり、


倉秀人社長から業界では知らない人がいない真弓定夫先生にもお会いできました。


倉秀人社長と真弓定夫先生との出会いはもしかして


『一ヶ月で血液をきれいにする方法』が年内にマンガ本で出版される可能性があります!


更に鳥居祐一さんに札幌に来て頂き2日間ずっと話し続けた結果、


もしかして『まさか果物を食後に食べてませんね?』が


来年3月までに中経出版から全国書店に販売され、


Amazon
でナンバーワンになる可能性が出てきました!


もしもこの本が中経出版から出すことになったら


和合医療学会の蔭山康成先生が
監修して頂けるのです!


日本中で殆ど無名な私に対して考えられない有名な人達が


応援団に入って頂けるのはまさしく奇跡です!


間違いなく奇跡としか考えられません!


これだけの有名な人達からの応援を頂く以上は今まで以上に


『感謝道』の実践しかありません!


キッズの使命を忘れず命がけの精神・心しかありません!


感謝!山本敏生(敏幸)

ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)

急遽、京都に行って良かった〜

 

京都に行ってよかった!

和合医療を拡げている高輪クリック理事長蔭山康成先生が主催の研修会でした!


参加者は参加費6000円。


朝は10時30分から夕方17時30分まで8人の講師陣が話してくれました!


しかしながら腰痛の私には大変な時間でしたが


杉本錬堂先生の指示により弟子(特別優秀な)が腰痛の治療を無料でして頂きました!


私の腰の痛みの原因は腱と筋肉と骨がくっついているからと、


くっついている場合をほぐして頂きました!


そして急遽京都にきた理由は和合医療の蔭山康成先生に


来年鳥居祐一さんが総合プロデュースーをして中経出版から出す山本の本を


蔭山先生に監修をお願いすることが目的でした!


蔭山先生に話すとあの有名な蔭山先生が『山本先生の言うことは無条件で引き受けます』と


言って頂きました!


世の中の殆どの人は山本敏幸を知りません!


無名な私の本〜内容を全く確認していないのに


無条件でお引き受けしますと!


全く考える時間がなく一瞬で引き受けて頂いたことに、


私は涙が出そうな気持ちになりました!



ただただ有難いことと感謝しかありませんでした!


蔭山先生は3月に和合医療学会を東京で開催した時に


会費6000円でしたが、


パンフレットが出来たのは開催40日前でしたが


参加者は全国から1100人も動員した凄い人です!


本当に毎日が感謝の連続の日が続いています!


3万人の孫のために益々精進して毎日毎日出会う人に


食べ物の改善で虐待は減らせることをお伝えします!


山本敏生(敏幸)

ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)

医学博士真弓定夫先生に



美健ガイド蠢匳┸夕卍垢里款匆陲砲茲


医学博士真弓定夫先生の病院を訪問。


真弓先生の小児科病院では西洋医学での薬は


一切使わないで36年間吉祥寺で病院経営をされています。


真弓先生は一円でも医療費を減らすことが医師のつとめだと言い切っています!


日頃からの生活習慣の間違いから病気になると!


真弓先生の自宅にはエアコンや扇風機・コタツもない生活を75年間続けてきたと!


紹介者美健ガイド社倉秀人社長は23年くらい前から約1000冊の本を出版されてきたが、


本を読む人が減り売れなくなってきたことに悩み、


13年くらい前にマンガ本出版を考えついたと!


普通の本は左脳で読み、


マンガ本は右脳でみるために


潜在意識には約3、5倍も記憶に残るそうです!


真弓定夫先生監修した


『牛乳はモー毒』は47万部。


『白砂糖は魔薬!?』は24万部。


『肉はあぶない』や


『食品添加物の光と影』・『子どもは病気を食べている1〜3』シリーズも大好評!


最近売れ続けているのは『出口のない経皮毒』シリーズで、


年内にはマンガ本で
『生理用品は危険』との内科で発売するそうです!


倉秀人社長には様々な業界や一部上場会社から苦情の電話があると!


倉秀人社長はこれからも世の中の人達が知らないことや知らされていない真実を


マンガ本で出版し続けると!


真弓定夫先生は7月11日日曜日札幌で講演会が開催されますから、


子育てで悩んでいる人、


アトピーアレルギーで悩んでいる人、


心の悩みの人等々には是非とも聞いて頂きたいと思います!


勿論キッズの仲間達には絶対に聞いて頂きたいと思います!


山本敏生(敏幸)       ※写真左が真弓先生右が倉社長です!

ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)

高校3年生の彩夏さんへ

 

昨日はセミナーに参加して頂きありがとう〓


高校生の時代に食べ物がからだを作り心を作り、


食べ物が人生を左右していることを学んだことは多分、


一生の宝になると思います。


彩夏さんと同じ年齢の人達は食べ物については


殆ど知る機会がなかったと思います。


知らないからこそ食べていること、


知らないからこそ飲んでいるものが人生を左右するのです!


『微差は大差をうむ』という言葉があります!


毎日の小さな『クセ直し』が10年後の自分の人生を作っています!


例えば『箸』を置いて良く噛んで食べる習慣は


10年後には大きな違いになって必ずわかります!


例えば晩御飯を『和食』に変えるだけで


10年後には大きな違いになって必ずわかります!


小さな小さなクセ直しが人生を左右するのです!


ところで昨夜のセミナーで話すのを忘れた重要なことがあります!


夏休みのテーマにして欲しいことですが、


一枚のお皿に,竿哭▲沺璽リンショートニングぅ泪茱諭璽困裡甘世鬚里擦


日の当たる温かい場所においておくのです!


食べ物は温かい場所にずっとおいてお
くと必ず腐敗がはじまり、


カビがはえてきます!


日付入りの写真を写しておいて


一ヶ月後の変わり具合を見て欲しい。


マーガリン・ショートニング・マーガリンの3点は大変不思議な不思議な食べ物で、


温かい場所にずっと置いておいても


『腐敗』しない食べ物です!


山本敏生(敏幸)

ご縁を大切に | comments(1) | trackbacks(0)

大黒柱が家の中に建っている家〜

20100621065617.jpg

とても不思議な?家・治療院に泊まってきました!


 
『生体活性化システム』住宅兼治療院です!


病気になってから治療するのではなく、


病気を予防する事の大切さに気付いた人々が


食事や生活習慣に気を配りするのが当たり前になってきました。


しかしながら環境の改善なくして解決できない人のために


新しい発想から作らた住宅です!


生体活性化のために床には便長炭や塩やトルマリンやその他様々なものを


敷きつめていました!


特に素晴らしいのは生体活性化ベッドでした!


陰陽遠赤外線健康エネルギーからの優れたパワー(マイナスイオン)


寝ている間ずっとからだと心を温めるベッドです!


まぁ岩盤浴と同じよう、いや更にパワーアップしたベッドです!


波動測定器があるとすぐにわかるベッドです!


興味がある人はスカンジナビアホーム蠅離曄璽爛據璽犬鮓てください。


まぁ不思議な空間、不思議な住宅でした!


山本敏生(敏幸)


ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)

2歳6歳のお母さんからの手紙〜

 

岐阜県中津川市に住んでいる2歳と6歳のお母さんから
感動的なお手紙を頂きましたからご紹介させて頂きます!

『はじめまして。岐阜県の中津川市で伊佐地さんとウィナライトをしています新井といいます。

山本理事長さんからのメールを伊佐地さんから見せて頂きました。

私は2歳と6歳の子供がいます。

自分の心が不安定なときは子供に当たることもあります。

でも子供の笑顔を見ると愛おしく思えます。

毎日のニュースや新聞で『子供への虐待』という記事を見ると

自分の子供に置き換えてしまって涙が出てきます。

決して目を背けてはいけない問題ですね!

ほんの少しで申し訳ありませんが寄付させて頂きます。

新井慎・由美』以上の手紙と一緒にララムーンを3箱届けて頂きました。

子育て真っ最中の若いご夫婦からのプレゼントは

児童養護施設の女の子にキッズを通して必ずお届けさせて頂きます!

上原夫美子さん親子からは毎月1箱以上の寄付を頂いております!

ウィナライト関係者さまから毎日のようにララムーンのプレゼントがあり

本当に有り難くて有り難くて感謝
の毎日です!

全国47都道府県に約7000人の女の子が安心・安全な生理用品を待っていますから、

7000人のボランティアチームが必要です!

温かい手紙は私たちキッズの仲間の力になりました!山本敏幸

ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)

キッズとのご縁を頂いた人へ

 

今年はNPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズに様々な協力を頂きありがとうございました!


8月24日に正式に認可されるまでには随分時間がかかりました
!


 キッズの活動に絶対に必要なのは山本敏幸の考え方ですから『心と体にいい話108選』はタイムリーな出版だったと思います
!


今年は人とのご縁から児童養護施設へのアプローチがはじまりました!


キッズの仲間であるバルーンアーティスト佐々木エリサさんの作る風船は子ども達の心を和らげてくれました
!

 札幌育児園の子ども達が押し花作家『たけだりよう』さんの指導の基に利尻の海藻を使って作った立体『押し花』は作った子ども達のエネルギーが溢れる素晴らしい作品になりました!


 2月26日には岩内厚生園の子ども達がニセコのパウダースノーを『雪だるま』として作ってくれました
!


子ども達の作った雪だるまは栃木県や四国の児童養護施設29ヶ所に『元旦』の日に岩内の子ども達からのメッセージ付きで届きます!


キッズの役割は子ども達へ『笑顔』を届けることと、将来は学校を卒業した子ども達が自立できるように支援することが夢です!


多くの人達からご縁を頂き更に素晴らしい協力を頂いたことに感謝致します!


     ありがとうございました!
                         
                                                山本敏幸

ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)

栃木県の児童養護施設を訪問して

 

栃木県の児童養護施設をキッズの栃木県支部長の和知さんと数件訪問してきました!


 アポイント無しでの訪問でしたが、元旦にニセコから雪だるまを届けさせて頂く札幌の山本ですと伝えるとすぐに施設長が対応して頂きました!


 キッズの役割を考えると各県にある各施設ごとのコミュニケーションが大切ですから、今日の訪問は大変貴重なコミュニケーションの場になりました!


 札幌からの訪問に施設長からは真剣に考えているグループと思って頂きました!


・各県にある575施設ごとのボランティアスタッフは3万人が必要です!


・その3万人のスタッフが自分にできることを考えて欲しいのです!


・一人ひとりにできることを考えて行動にうつして頂きたいのです!


 更にキッズとのご縁を頂いたスタッフは『楽しい』ボランティアを考えて欲しいのです!


 キッズとのご縁を頂いたスタッフは自己『成長』することを目標にして欲しいのです!


 栃木県の施設を訪問していたら19
km先に日光東照宮の看板がみえたので和知さんと二人で屋根に雪が残る素晴らしい風景の東照宮を参拝させて頂く幸運に恵まれました!


  本当に素晴らしい一日になりました
!

山本敏幸


ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)