NPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズ

私たちはこの世に生命(命)を頂いた目的の一つに「喜ばれる存在になる」ことが重要だと私は思います。
生まれてきた目的を達成するためには「食事道・感謝道・実践道」を学び体験することが素晴らしい人生の近道だと思います。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< コーチヤンフォーランキングで〜 | main | 目薬が必要な人は〜 >>

借りの人生か貸しの人生か?

 生きている以上は人とのご縁がなければ生きていくのは難しいと思います!



毎日の生活の中で少し考える必要があるのが、



毎日の生活を借りの人生を送っているか貸しの人生を送っているかが問題です!



貸しの人生を送っている人は『人頼り』になっていて『自立』していません!



逆に貸しの人生を送っている人は間違いなく『自立』しています!



自立している人は他人に迷惑をかけないように朝から夜まで努力している人です!



自立している人は更に他人の『役に立つ』ことを考えながら毎日を過ごしている人です!


倫理の教えの一つに『人の喜びをわが喜びに』との教えがあります!



生まれきた目的の一つに『自立』があります!



自立するには『時間・お金・痛み』が必要になっています!



借りの人生から貸しの人生に変えるためには『時間・お金・痛み』が必要です!



自立するには自分自身の健康がなければなりません!



自立するには自分自身がほどほどの豊かな生活が必要です!



自立するのが一番難しいのは家族(夫婦・親子)かもしれません!


山本敏幸
私の考え | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kids358.jugem.jp/trackback/151
この記事に対するトラックバック