NPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズ

私たちはこの世に生命(命)を頂いた目的の一つに「喜ばれる存在になる」ことが重要だと私は思います。
生まれてきた目的を達成するためには「食事道・感謝道・実践道」を学び体験することが素晴らしい人生の近道だと思います。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 目薬が必要な人は〜 | main | 赤塚植物園を訪問して〜 >>

心の病と魂の関係は〜

 人生は『思い』と『行動』が一致する生き方か


『思い』と『行動』が一致していない生き方かが重要です!


心に思っていることや心で考えていることが


『言葉』と『行動』になっています!


思い→言葉・行動→人生になっていますから


一番大切なことは『思い』だとわかります!


思い=行動が一致している人は病気になりずらい人です!



思い=行動が一致していない人は


『ストレス』を毎日作っている人です!


毎日毎日ストレスがある人は最後に『魂』まで力がなくなってきます!


思い=行動が一致していない人は『心の病』になりやすい人です!


生きていく上で大切なことは魂に『喜んで』もらう生き方です!


魂に喜んでもらう生き方は間違いなく『感謝道』の実践です!


『ありがとう』という感謝の思いや『ありがとう』という態度・行動は


魂が一番喜ぶ生き方です!


魂が喜ぶ生き方を実践している人は『心の病』にはなりません!


ガンやリウマチ・心の病を予防・改善する秘訣は『感謝道』の実践です!


心の病は思いと行動が不一致な毎日を過ごしている人が


魂まで痛んでなる病気です!

山本敏幸
私の考え | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kids358.jugem.jp/trackback/153
この記事に対するトラックバック