NPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズ

私たちはこの世に生命(命)を頂いた目的の一つに「喜ばれる存在になる」ことが重要だと私は思います。
生まれてきた目的を達成するためには「食事道・感謝道・実践道」を学び体験することが素晴らしい人生の近道だと思います。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 求める心は寂しい捧げる心は〜 | main | 人は変化を望まない? >>

栃木県の児童養護施設を訪問して

 

栃木県の児童養護施設をキッズの栃木県支部長の和知さんと数件訪問してきました!


 アポイント無しでの訪問でしたが、元旦にニセコから雪だるまを届けさせて頂く札幌の山本ですと伝えるとすぐに施設長が対応して頂きました!


 キッズの役割を考えると各県にある各施設ごとのコミュニケーションが大切ですから、今日の訪問は大変貴重なコミュニケーションの場になりました!


 札幌からの訪問に施設長からは真剣に考えているグループと思って頂きました!


・各県にある575施設ごとのボランティアスタッフは3万人が必要です!


・その3万人のスタッフが自分にできることを考えて欲しいのです!


・一人ひとりにできることを考えて行動にうつして頂きたいのです!


 更にキッズとのご縁を頂いたスタッフは『楽しい』ボランティアを考えて欲しいのです!


 キッズとのご縁を頂いたスタッフは自己『成長』することを目標にして欲しいのです!


 栃木県の施設を訪問していたら19
km先に日光東照宮の看板がみえたので和知さんと二人で屋根に雪が残る素晴らしい風景の東照宮を参拝させて頂く幸運に恵まれました!


  本当に素晴らしい一日になりました
!

山本敏幸


ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kids358.jugem.jp/trackback/168
この記事に対するトラックバック