NPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズ

私たちはこの世に生命(命)を頂いた目的の一つに「喜ばれる存在になる」ことが重要だと私は思います。
生まれてきた目的を達成するためには「食事道・感謝道・実践道」を学び体験することが素晴らしい人生の近道だと思います。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 施設に藤城清治カレンダーを送る | main | 雪だるまを届けていただいて・・・。 >>

キッズとのご縁を頂いた人へ

 

今年はNPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズに様々な協力を頂きありがとうございました!


8月24日に正式に認可されるまでには随分時間がかかりました
!


 キッズの活動に絶対に必要なのは山本敏幸の考え方ですから『心と体にいい話108選』はタイムリーな出版だったと思います
!


今年は人とのご縁から児童養護施設へのアプローチがはじまりました!


キッズの仲間であるバルーンアーティスト佐々木エリサさんの作る風船は子ども達の心を和らげてくれました
!

 札幌育児園の子ども達が押し花作家『たけだりよう』さんの指導の基に利尻の海藻を使って作った立体『押し花』は作った子ども達のエネルギーが溢れる素晴らしい作品になりました!


 2月26日には岩内厚生園の子ども達がニセコのパウダースノーを『雪だるま』として作ってくれました
!


子ども達の作った雪だるまは栃木県や四国の児童養護施設29ヶ所に『元旦』の日に岩内の子ども達からのメッセージ付きで届きます!


キッズの役割は子ども達へ『笑顔』を届けることと、将来は学校を卒業した子ども達が自立できるように支援することが夢です!


多くの人達からご縁を頂き更に素晴らしい協力を頂いたことに感謝致します!


     ありがとうございました!
                         
                                                山本敏幸

ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kids358.jugem.jp/trackback/174
この記事に対するトラックバック