NPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズ

私たちはこの世に生命(命)を頂いた目的の一つに「喜ばれる存在になる」ことが重要だと私は思います。
生まれてきた目的を達成するためには「食事道・感謝道・実践道」を学び体験することが素晴らしい人生の近道だと思います。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 鳥居祐一セミナーに参加して | main | 一日72円の超簡単健康法とは〜 >>

2歳6歳のお母さんからの手紙〜

 

岐阜県中津川市に住んでいる2歳と6歳のお母さんから
感動的なお手紙を頂きましたからご紹介させて頂きます!

『はじめまして。岐阜県の中津川市で伊佐地さんとウィナライトをしています新井といいます。

山本理事長さんからのメールを伊佐地さんから見せて頂きました。

私は2歳と6歳の子供がいます。

自分の心が不安定なときは子供に当たることもあります。

でも子供の笑顔を見ると愛おしく思えます。

毎日のニュースや新聞で『子供への虐待』という記事を見ると

自分の子供に置き換えてしまって涙が出てきます。

決して目を背けてはいけない問題ですね!

ほんの少しで申し訳ありませんが寄付させて頂きます。

新井慎・由美』以上の手紙と一緒にララムーンを3箱届けて頂きました。

子育て真っ最中の若いご夫婦からのプレゼントは

児童養護施設の女の子にキッズを通して必ずお届けさせて頂きます!

上原夫美子さん親子からは毎月1箱以上の寄付を頂いております!

ウィナライト関係者さまから毎日のようにララムーンのプレゼントがあり

本当に有り難くて有り難くて感謝
の毎日です!

全国47都道府県に約7000人の女の子が安心・安全な生理用品を待っていますから、

7000人のボランティアチームが必要です!

温かい手紙は私たちキッズの仲間の力になりました!山本敏幸

ご縁を大切に | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kids358.jugem.jp/trackback/272
この記事に対するトラックバック